のぼりってどういうものなの?

のぼりってどんなものなんでしょう?

のぼりって何?

のぼりってどういうものなの?

みなさんはのぼりを目にしたことがありますか?街を歩いていたり、車で移動しているとき、「大安売り」「かき氷」「産地直送」などの四角い縦長の旗を見たことがあるでしょう?赤や黄色などのとても目立つカラーで、そこで何をしているか、何が行われているか、何を販売しているかなどを大きくアピールしています。

コンビニエンスストアの駐車場には、必ずと言っていいほど、この四角い縦長の旗がひらめいて、新しい商品などの宣伝を行っています。

この四角くて目立つ旗があると、ついつい、新製品を買ってみたい、あれが食べたいとお店に入ってしまうものです。

ただ文字が大きく書かれているというのぼりもありますが、コンビニエンスストアなどでは、新しい商品の写真がプリントされているものもありますね。

沢山のアイデアが盛り込まれ人の目にとまるのぼりができあがっているのでしょうね(詳しくはこちらで・・・うまくのぼりを利用するには

この四角い旗が登場するのと同時に、テレビのコマーシャルでもどんどん流れますので、「あ!コマーシャルしてた新商品が今日から発売だ!」と気が付きます。

車に乗っていてもある程度の距離に来ると見えるのぼりは、とてもいい販促道具となっています。

私たちの身近にありながら、どうしてこういう四角い縦長ののぼりができたのか?など、その歴史などを知っている人は少ないでしょう。

この四角くてよく目にする縦長の旗。

歴史や利用されているものなど調べてみましょう。


Copyright (C) www.vucut-gelistirme.com. All Rights Reserved.

のぼりって何?